Q & A

わんちゃんのお預かりについて

Q:ご飯の持ち込みをしても良いですか?

A:いつも食べているご飯のほうが、わんちゃんもリラックスできるので、ぜひ持ってきてください。持ってこられない場合はこちらでご用意も可能です。(別途料金がかかります)

Q:吠え癖、咬み癖があるのですが、預けられますか?

A:基本的にはお預かりします。ただし、極度の吠え癖、噛み癖によりご飯をあげられない等の場合、お断りすることもあります。

Q:長期の預かりも可能ですか?

A:可能です。1ヶ月以上もお泊りするわんちゃんもいます。

Q:他のわんちゃんとケンカしたりしませんか?

A:わんちゃんの性格を考慮して、他のわんちゃんと一緒に遊ばせるかどうかは判断させていただきます。

Q:お迎えが夜7時を過ぎてしまうのですが、どうしたらいいですか?

A:ご相談いただければ対応いたします。時間外料金がかかってしまいますが、ご了承ください。

Q:お泊り中にわんちゃんが病気になったら?

A:まずは飼い主様にご連絡して許可を取り、動物病院で診察・治療を受けさせていただきます。かかりつけの病院がある場合は、お預かりの際にお伝えください。

Q:預けてる間にトリミングもお願いできますか?

A:もちろんです!しつけ・ホテルご利用の方には割引がございますので、あわせてご利用ください。

しつけトレーニングについて

Q:具体的にどんなことをするんですか?

A:基本のトレーニング(お座り、伏せ、待て、おいでなど)をしながら、問題行動をなおしていきます。トレーニング内容は、わんちゃんの性格などにより異なります。
詳しくはこちらをご覧ください。⇒しつけについてリンク

Q:もう3歳なのですが、まだしつけはできますか?

A:しつけについてでも書いてありますが、覚えるのはゆっくりなってしまいますがしっかりと覚えてくれます。

Q:問題行動は絶対に直るものでしょうか?

A:絶対とは言いきれません。犬は機械ではなく生き物です。良くしていくためには時間をかけてゆっくりとです。

Q:叱ったり怒ったりしてはいけないのでしょうか?

A:そんなことはありません。怒るのはよくありませんが、叱ることはしつけのひとつです。
してはいけないのは間違えた叱り方です。最近犬を叱ってはいけないと言ってる方もいらっしゃいますが、そんなことはないと思います。
叱るところはしっかり叱る。良かったことは思い切りほめる。これが重要です。
間違えた叱り方や、タイミングの悪い叱り方さえしなければOKです。

Q:どのコースを選んだらいいのかわかりません

A:わんちゃんの性格やお悩み、飼い主様の生活スタイルを考慮して、一緒に選んでいきますので、まずはご相談ください。